ファクタリング

イオンカードセレクトのポイント還元率、年会費、締め日をFPが解説

本記事ではイオンやマックスバリュ、まいばすけっとなど、イオングループでのお買い物がお得になるクレジットカード「イオンカードセレクト」について、メリットデメリット、ポイント還元率、年会費、締め日などをファイナンシャルプランナー(FP)資格の最高位であるCFPを持つ筆者がわかりやすく解説します。

イオンカードセレクトは、イオングループが発行しているクレジットカードで、キャッシュカード、クレジットカード、ポイントカードの3つが一体になっているカードです。

ブックマークして後で読む

記事のブックマークは、はてなブックマークボタンからどうぞ。オンライン上にブックマークを保存して、どのデバイスからでも記事が読めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

イオンカードセレクトのポイント還元率、年会費、締め日をFPが解説

イオンカードセレクトの概要とメリットデメリットを20秒で解説

まずは20秒でわかるようにイオンカードセレクトの概要とメリットデメリットをまとめました。

<イオンカードセレクトの概要とメリットデメリット>

・ポイント還元率は0.5%~1.5%

・年会費、発行手数料は無料

<イオンカードセレクト公式HP>

イオンカードセレクト

それでは、ここからイオンカードセレクトの詳細について解説していきたいと思います。

イオンカードセレクトのポイント還元率は 0.5%〜1.5%

ポイント還元率とは、「クレジットカードをいくら使うといくら分のポイントが貯まるか」の割合のことを言います。例えば、クレジットカードで10000円分のお買い物をして50円相当のポイントが貯まった場合には、50円÷10000円でポイント還元率0.5%ということになります。一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%程度に設定されている場合が多いです。

イオンカードセレクトはクレジットカードで通常のお買い物で0.5%のポイントが付与れます。また、電子マネーWAONへのチャージをした場合には1%のポイントが付与されます。電子マネーWAONの利用時には0.5%のポイントがつくので、ポイントの2重取りにより還元率を1.5%まで引き上げることが可能です。

ポイントはときめきポイントと呼ばれる1ポイント1円相当のポイントで付与されます。
また、イオン系列の店舗で実施している毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFFの特典が受けられます。

イオンカードセレクトの利用限度額と上限金額

イオンカードセレクトの利用限度額は審査により10万円~100万円の間で設定されます。

利用限度額とはそのクレジットカードを使用してどれだけの金額の買い物ができるかとの上限です。この利用限度額は毎月の支払金額のことではなく、クレジットカードで買い物をした金額のうちまだクレジットカード会社に支払っていない金額のことになります。例えば、7月~11月の間に12月のボーナス一括払いで支払いをしている場合、7月~11月の間のお買い物の合計額がクレジットカードの利用限度額の範囲内である必要がありますのでご注意ください

<利用限度額とは?>

✖  毎月の利用限度額

〇 クレジットカード会社にまだ支払っていない金額の合計

利用可能額の初期設定は、審査を受けた時点での個人の収入や職業によって異なり、正社員など定期的な収入のある方の場合には高めに設定されていたり、一方、フリーターや専業主婦のように定期的な収入がない方の場合には10万円など低めに設定されたりします。

利用可能限度額の初期設定が低く設定されてしまった場合であっても、クレジットカードを定期的に利用して支払いをきちんと行っていれば後日利用可能限度額を上げてもらうことも可能になります。

イオンカードセレクトで選べる支払い方法

一回払い、2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払い、分割払いから選択することができます。リボ払いや分割払いなどの金利手数料が掛かる支払い方法を選択すると、あっという間にポイント還元率以上の損失が出てしまいますので、できるかぎり金利手数料の発生しない支払い方法を選択してください。

イオンカードセレクトの締め日と支払日

イオンカードセレクトでは、利用金額の締め日と支払日は以下のように設定されています。

<締め日>

請求金額の締め日は毎月10日

<支払日>

支払日は締め日の翌月2日(銀行休日の場合は翌営業日)

(例)

わかりやすく例をあげると、2月11日~3月10日の間のカード利用代金を4月2日に支払うイメージになります。

イオンカードセレクトの締め日と支払日のイメージ図

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 入会費、年会費、解約手数料などの費用は?

<イオンカードセレクトを保有すると掛かる費用>

入会金無料
カード発行手数料無料
年会費無料
解約手数料無料

入会金、カード発行手数料、年会費、解約手数料はすべて無料となっています。

イオンカードセレクトで選べる国際ブランド

jcb

国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCBの3種類から選択することができます。

イオンカードセレクトのポイント還元率、年会費、締め日のまとめ

イオンカードセレクトは、イオン系列を日常使いしている方には是非お持ち頂きたいカードです。

イオンカードセレクト

記事をブックマークする

記事のブックマークは、はてなブックマークボタンからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いている人

モチタケ

・資産5000万円ほどを運用する個人投資家
・平日は東証一部上場企業本社のファイナンス担当(転職4社目)
・投資、副業、転職などのノウハウを配信
・東京都在住、ネコが好き

【保有資格】
・日商簿記1級
・税理士試験(財務諸表論、法人税法)
・CFP(ファイナンシャルプランナー)
・TOEIC900 など

関連コンテンツ


転職×副業×投資で1億円
タイトルとURLをコピーしました