副業

アフィンガー5(AFFINGER5)を購入【購入方法と使い方】

アフィンガー5(AFFINGER5)を購入【購入方法と使い方】

この記事を書いている人

モチタケ

転職、副業、投資を駆使して金融資産1億円に挑戦中。第二新卒で未経験職種への底辺転職を経験した後、スキルを蓄積して大手上場企業の内定を獲得してきたジョブホッパー。転職、副業、投資のノウハウや、日々の気づきなどを発信。東京都在住。

【保有資格】ファイナンシャルプランナー、税理士試験(法人税法)、日商簿記検定1級、TOEIC900

AFFINGER5(アフィンガー5)は、圧倒的なSEOの強さとおしゃれなサイトデザイン、購入者がやりたいことを簡単に実現できる高いカスタマイズ性、時代の変化に適応した迅速なアップデート機能などを兼ね備えた最高レベルの性能を持つワードプレステーマです。

 

実際にアフィンガー5購入者の中からは、たくさんのトップブロガー、インフルエンサーが誕生していますよね。

 

もし、ブログやサイト運営で一人でも多くのユーザーを集めて自分のビジネスを強化したいのであれば、強力なSEO効果でたくさんの人を集客できて、かつ、短い時間で多くのユーザーを引き付けるきれいなデザインのサイトを作ることができるような優れたワードプレステーマの購入は最も効果的な投資の一つです。

 

ワードプレステーマをどれにするかの選択は非常に大切ですが、ワードプレステーマは少し探すだけでも本当にたくさんの種類があるので、どれを購入すべきかは悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

ワードプレスのテーマ選びに唯一絶対の正解はありませんが、アフィンガー5は数あるテーマの中でも圧倒的な実績のあるテーマなので、「ネットビジネスでとにかく結果を出したい」という方には絶対におすすめしたいテーマですね。

 

ワードプレスを使って本気でネットビジネスに取り組もうと考えている方は、ぜひお気に入りのテーマを見つけて最速で結果を出して頂ければと思います。

 

 

ブックマークして後で読む

記事のブックマークは、はてなブックマークボタンからどうぞ。オンライン上にブックマークを保存して、どのデバイスからでも記事が読めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

AFFINGER5(アフィンガー5)を購入【購入方法と使い方】

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

それでは、AFFINGER5(アフィンガー5)の購入希望者向けにアフィンガー5の購入の流れを解説していきます。

 

アフィンガー5の購入はインフォトップと呼ばれるサイトを介して販売されているので、以下の流れに沿って購入します。

 

<アフィンガー5(AFFINGER5)購入の流れ>

  1. アフィンガー5(AFFINGER5)公式サイトの購入ページを開く
  2. 購入・決済サイト(インフォトップ)の無料会員登録する
  3. 購入者情報を入力する(氏名、メールアドレスなど)
  4. 支払方法を選択(クレジットカード、現金振込)
  5. 規約を確認、同意
  6. 代金の支払
  7. 購入完了

 

ではアフィンガー5の購入の流れを画像とともに確認してみましょう。

 

 

アフィンガー5公式サイトの購入ページを開く

↓最初にアフィンガー5の公式サイトの購入ページを開きます

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

↓下の方に少しスクロールしていくと、”ご購入はこちら”のボタンがあるので選択します

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

購入・決済サイト(インフォトップ)の無料会員登録する

↓インフォトップのページに移動するので、ここから購入手続きを進めます。なお、インフォトップはデジタルコンテンツの配信や決済システムを代行してくれているサービスです。

インフォトップの会員登録をしている方は”会員登録済の方はこちら”を選択、インフォトップを使ったことがない方は”初めてインフォトップをご利用の方はこちら”を選択します。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

↓(インフォトップに会員登録済の方)メールアドレスとパスワードを入力します。パスワードを忘れてしまった方は、”パスワードを忘れた方はこちら”でパスワード変更を行いましょう。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

購入者情報を入力する(氏名、メールアドレスなど)

↓(インフォトップをはじめて利用する方)アフィンガー5の購入には、インフォトップへの会員登録が必要になるので必要事項を入力して登録します。インフォトップの会員登録は無料です。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

支払方法を選択(クレジットカード、現金振込)

↓アフィンガー5を購入するときの支払い方法を選択します。クレジットカードと、銀行振込が選べますが、おすすめは決済が早くて簡単なクレジットカードですね。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

規約を確認、同意

↓インフォトップの規約関係が表示されるので、確認したら注文します。これでアフィンガー5の購入は完了です。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

代金の支払

↓(支払方法にクレジットカードを選んだ場合)クレジットカードのカード番号や有効期限などを入力して支払い手続きを行います。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

↓(支払方法に銀行振込を選んだ場合)注文完了画面まで進むと振込先口座が出てくるので、指定された口座に振込を行います。

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入の流れ

 

 

アフィンガー5の購入完了

これでAFFINGER5(アフィンガー5)の購入手続きは完了です。おつかれさまでした。

 

<公式販売サイト>

 

 

アフィンガー5とは?特徴とメリットデメリット

ここからはアフィンガー5を購入するか迷っている人向けに、あらためてアフィンガー5の特徴を紹介していきたいと思います。

 

アフィンガー5は、デジタルコンテンツの販売大手のインフォトップで、総合ランキング1位を獲得するほどの超人気テーマですね。

 

<インフォトップで購入額総合1位>

アフィンガー5とは?特徴とメリットデメリット

 

アフィンガー5は、売上アップ目指すサイト運営者やブロガーから絶大な支持を受けていて、実際アフィンガー5は数あるテーマの中で最適な選択肢だと思っています。

 

とはいえ、これからワードプレスのテーマを購入するという方は、どのテーマにしようか迷いますよね。

 

以下では、アフィンガー5のメリットデメリットや購入者の口コミなどを、わかりやすく整理してまとめていますので、テーマ選びの参考にしてみてください。

 

 

アフィンガーのデメリット【購入者談】

まずはアフィンガー5のデメリットから見ていきましょう。

 

ワードプレスのテーマはどれを選んだとしても、それぞれメリットデメリットがあり、唯一絶対の正解はないので、購入してから後悔しないようにデメリットも把握しておきたいですね。

 

<アフィンガー5のデメリット>

  • デザインが多すぎてどれにすればいいかわからないかも
  • カスタマイズできるところが多すぎて、キリがない

 

 

デザインが多すぎてどれにすればいいかわからないかも

デザインが多すぎてどれにすればいいかわからないかも

アフィンガー5のデザインは、基本デザインテンプレートだけで48種もあります。これだけの種類があると、以下にユーザー数の多いアフィンガー5でも、他のブログと差別化した個性的なサイトが作れますね。

 

その一方で、デザインをどれにすればいいか迷ってしまう初心者の方や、デザインに凝りすぎて肝心の記事やコンテンツ作成に時間がさけなくなってしまう人もいるかもしれません。

 

アフィンガー5のデザインテンプレートは公式サイトで見れますので、自分が気に入りそうなデザインがあるか探してみると良いと思いますよ。

 

<アフィンガー5 デザインデモページ>

 

 

カスタマイズできるところが多すぎて、キリがない

カスタマイズできるところが多すぎて、キリがない

カスタマイズ性の高さはアフィンガー5のウリの一つですが、初心者の方やパソコンが苦手な方はすべて使いこなせるようになるには時間が掛かるかもしれません。

 

サイトのカスタマイズはやりだすとキリがなくて、私自身もデザインやカスタマイズに熱中していたら「気づいたら1週間記事を執筆していなかった!」ということもありました。

 

とはいえ、カスタマイズ性の高さはうまく使いこなせれば大きな武器にもなります。

 

カスタマイズ性の低いテーマを使ってしまうと、将来的にやりたいと思ったことができないという問題に直面することもありますので注意が必要です。テーマは一度決めてしまうと、あとから引っ越すのは結構手間が掛かりますからね。

 

 

アフィンガーのメリット【購入者談】

続いてアフィンガー5のメリットをご紹介していきます。

 

<アフィンガー5のメリット>

  • SEOが強い
  • 複数のサイトで使える
  • ブログ型でもサイト型でも使える
  • 専用プラグインで機能強化できる
  • ジャンルを問わず使用可能
  • 購入者用マニュアルが充実している
  • ユーザーが多いので、ググると情報がすぐ手に入る

 

 

SEOが強い

アフィンガーを導入するメリットで最も大きいのはそのSEOの強さでしょう。

 

SNSはますます私たちの生活に浸透してきていて、SNS経由でのサイトアクセスは確実に増えてきていますが、まだまだウェブサイトへのアクセス流入は検索エンジン経由が圧倒的に多いです。

 

実際に私の運用しているいくつかのサイトでも、検索エンジン経由でのアクセスが8割以上となっています。

 

そのことから考えると、運営するウェブサイトにアクセスを集めたいのであればSEO対策に力を入れるのは非常に大切ですね。

 

「アフィンガー5はSEOに強い」とよく言われますが、アフィンガー5がSEOに強い理由を分析すると以下の2点に集約されます。

 

  1. サイト表示速度が速い
  2. SEO設定ができる

 

<サイト表示速度が速い>

アフィンガー5は、デザインバリエーションや機能が豊富なテーマにもかかわらず、動作が非常に軽く、サイトの表示速度が速くなっています。

 

Googleの検索順位決定アルゴリズムでは、表示速度の遅いサイトは検索順位が上位に上がりにくくなっていますので、サイトへの検索流入を増やそうとする場合は、サイト速度を高速化することが大切です。

 

また、2018年にGoogleによって行われた調査によると、ページ表示速度が1秒から3秒に遅くなるだけで直帰率が32%増加、6秒になると106%増加、10秒になると123%増加するなど、ページ速度が遅いサイトからはユーザーが離れていく傾向があることが分かっています。

 

 

<SEO設定ができる>

アフィンガー5では、記事ページごとにタイトル、メタキーワード、メタディスクリプションが標準で設定できるようになっています。

 

これらの設定は、Googleやユーザーに「そのページに何が書いてあるか」を効率よく伝えて、狙って検索キーワードでの順位上昇や、ユーザーのクリック率の上昇を狙うことができます。

 

このようなSEO施策に繋がる設定ができることがアフィンガー5のSEOの強さの要因の一つになっています。

 

 

複数のサイトで使える!NGジャンルもない!

使用の制限について

使用するサイト内容に関しては法律及び公序良俗に反しない範囲であれば制限はございません(アダルト可)。また、テーマは購入ユーザー様自身の所有するサイト(個人単位)であれば複数で使用しても問題ありません。

出典:アフィンガー5(AFFINGER5)公式サイト

アフィンガー5は、サイトのジャンルを問わず使用可能ですが、そもそも違法なサイトには使わないでくださいね笑

 

また、複数サイトに利用可能なのは大きなメリットです。すでにサイトを複数運営している人はもちろん、将来サイトが増えた時にも慣れ親しんだテーマで運営することが可能です。

 

 

ブログ型でもサイト型でも使える

アフィンガー5(AFFINGER5)はブログ型でもサイト型でも使える

アフィンガー5はブログ以外にも、ミニサイトや店舗サイトといったいわゆるサイト型からアフィリエイトブログまで幅広いウェブコンテンツの作成に使えるテーマになっています。

 

<アフィンガー5で作れるウェブコンテンツ例>

  • ビジネスサイト
  • 店舗のサイト
  • 特化型ミニサイト
  • 趣味ブログ
  • アフィリエイトブログ など

 

ワードプレステーマの中には、ブログ専用のテーマも多い中、利用用途が幅広いのは大きな強みですね。

 

今はブログしかやっていない人も、将来サイト型の別ホームページを作るときにもテーマを流用出来ます。

 

 

専用プラグインで機能強化できる

アフィンガー5では、記事執筆に便利な機能やユーザーの利便性を向上させるための機能を有料プラグインとして販売しています。

 

<アフィンガー5の有料プラグイン>

価格(税込)
RichAnimation(リッチアニメーション)プラグイン3,800円
PhotoGallery(写真ギャラリー)プラグイン5,000円
AFFINGERタグ管理マネージャー321,800円
PVモニター(AFFINGERタグ管理マネージャー3拡張プラグイン)12,800円
カスタム検索プラグイン3,980円
制限設定やメッセージができるライター管理プラグイン「CHAIN」8,500円
LazyLoad SEO5,000円
ブログカード外部URL対応プラグイン3,800円
記事バックアップ「安心くん」3,000円
かんたん便利「置換くん」3,000円
会話ふきだしプラグイン22,980円
ABテストプラグイン34,800円
クレジット削除プラグイン2,500円
コピーライト完全削除プラグイン(WING対応)2,500円
ステ子(テンプレート管理プラグイン)[PRO]3,000円
SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)[PRO]5,980円

 

この中でもおすすめは、SEO対策として重要と言われる画像の高速表示をする「LazyLoad SEO」、サイトに対する施策の効果検証ができる「ABテストプラグイン3」などですね。

 

アフィンガーは追加プラグインを導入しなくても十分優れたテーマですが、使っていくうちに更に強化したい部分がでてきたときにプラグインが導入できるのはメリットといえるでしょう。

 

 

ユーザーが多いので、ググると情報がすぐ手に入る

アフィンガー5は数あるワードプレス有料テーマの中でも、利用実績はトップクラスです。

 

そのためアフィンガー5の使い方や、困った時の対象法などを記事にまとめているブログがたくさんあり、自分がアフィンガー5を使っていて疑問がでてきたときはググるだけで大抵の問題が解決できます。

 

利用者の少ないテーマは、個性を出しやすいというメリットはありますが、サポート面においては公式サイトを頼るしかありません。

 

その場合は、困った時にググっても情報が少なかったりして、結局テーマをうまく使いこなせないということもあるので注意してくださいね。

 

 

アフィンガー5購入者の口コミ評判

アフィンガー5を実際に購入して利用している人たちの口コミや評判はどうなのでしょうか?

 

アフィンガー5についての口コミ評判で、特に多いのは以下のような意見ですね。

 

<アフィンガー5の口コミ評判>

  • きれいなデザインのサイトが簡単にできる時短効果がある
  • 利用ユーザーが多いので、疑問点があってもネットで調べれば解決できる
  • カスタマイズ性が高い

 

 

利用しているユーザーが多いので、参考にできるサイトが多いのは特に初心者にとっては嬉しいポイントですね。

 

 

有料テーマを購入する最も重要な理由の一つが時短効果ですね。有料テーマを使用することでSEO施策に掛かる時間や、サイトデザインに係る時間を大幅に短縮させることができます。

 

SEO施策やサイトデザインは外注出来ますが、自分ならではの記事の執筆は自分にしかできないので、楽できるところは楽をして、記事執筆の時間を確保しましょう。

 

 

https://twitter.com/Shunjiro_6980/status/1344924077157453824

アフィンガー5と比較されるテーマはswell、jin、diverなどが多いですね。どれも利用者数の多い人気テーマです。

 

 

テーマは一度導入してしまうと、そのあと変更するのはかなり大変な作業です。そのほかのところは節約してでも、ワードプレスのテーマにはきちんと投資をするようにしましょう。

 

 

アフィンガー5の購入をおすすめしたい人【初心者OK】

ここまでの内容を踏まえて、アフィンガー5はこんな人におすすめのテーマです。

 

<アフィンガー5の購入はこんな人におすすめ>

  • SEOを強化して、サイトのアクセスアップをしたい
  • カスタマイズできるところがたくさんあった方がいい
  • 時間を掛けずにきれいなデザインのサイトを作りたい
  • 使い方で迷った時に、解決策がすぐにわかるテーマがいい
  • テーマに多少のお金が掛かっても、価格以上のメリットがあれば問題ない

 

アフィンガー5は、サイト運営で「とにかく結果をだしたい」という方にはおすすめNo.1のワードプレステーマです。

 

アフィンガー5の価格は14,800円(税込)ですが、人件費に換算すれば時給にもよりますが10時間程度ですね。

 

SEO施策やサイトデザインに凝りだしたら10時間程度ではたいしたことはできませんので、それを考えればすぐに価格以上のものを回収できる投資だと思います。

 

 

<アフィンガー5の購入をおすすめしない人>

  • 機能やデザインはシンプルなもので十分
  • 趣味でサイト運営をしているので、アクセスアップをそれほど重視していない
  • サイト運営は最小限の費用で済ませたい

 

アフィンガー5はサイト運営に力を入れていきたい、収益をあげたいという方向けのテーマなので、完全に趣味でサイト運営をしている方や、アクセスアップをそれほど目指していない方にはあまりおすすめしません。

 

費用対効果を考えないのであれば、サイトデザインを自分でやるのも楽しいですからね。

 

とはいえ、サイトデザインだけでは収益は上がらないので、ビジネスとしてサイト運営をしている方は、いかにコンテンツ制作・記事執筆に時間を掛けられるようにできるかが大切だということは覚えておきましょう。

 

 

QA.アフィンガーのEX版ってなに?

AFFIGER5では、テーマを導入したい人が全員購入するスタンダード版(14,800円)に加えて、スタンダード版を購入した人向けの機能追加・アップグレード版であるEX版(12,000円)があります。

 

<AFFINGER5スタンダード版とEX版>

価格(税込)
スタンダード版14,800円
EX版+12,000円

 

EX版はスタンダード版の購入ユーザーが必要に応じて購入するものなので、まずはスタンダード場を使ってみてアフィンガー5の仕様や機能に満足できるか確認すると良いと思います。

 

EX版で追加できる機能やデザインはすべては公開されていませんが、主なところでは以下のものが追加・アップグレードされます。

 

<EX版の追加機能(一部)>

  1. 記事一覧ショートコードのスライドショー化
  2. トップページ、アーカイブの記事一覧及び関連記事を「カードデザイン」にする設定
  3. 1カラム(及びLP)のワイドデザイン設定追加(β)
  4. 見出し前広告を『2種類』設定可能に
  5. 記事カード一覧のデザインパターン追加
  6. カウントダウン機能
  7. 自動更新する年月を追加

 

EX版はすべての人に必要というわけではありませんが、「見出し前広告を『2種類』設定可能に」「記事カード一覧のデザインパターン追加」などの機能は、人によっては欲しい方もいると思うので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)を購入【購入方法と使い方】

最後に本記事のまとめです。

 

 

<アフィンガー5(AFFINGER5)購入の流れ>

  1. アフィンガー5(AFFINGER5)公式サイトの購入ページを開く
  2. 購入・決済サイト(インフォトップ)の無料会員登録する
  3. 購入者情報を入力する(氏名、メールアドレスなど)
  4. 支払方法を選択(クレジットカード、現金振込)
  5. 規約を確認、同意
  6. 代金の支払
  7. 購入完了

 

 

<アフィンガー5のメリット>

  • SEOが強い
  • 複数のサイトで使える
  • ブログ型でもサイト型でも使える
  • 専用プラグインで機能強化できる
  • ジャンルを問わず使用可能
  • 購入者用マニュアルが充実している
  • ユーザーが多いので、ググると情報がすぐ手に入る

 

 

<アフィンガー5のデメリット>

  • デザインが多すぎてどれにすればいいかわからないかも
  • カスタマイズできるところが多すぎて、キリがない

 

 

<アフィンガー5の購入はこんな人におすすめ>

  • SEOを強化して、サイトのアクセスアップをしたい
  • カスタマイズできるところがたくさんあった方がいい
  • 時間を掛けずにきれいなデザインのサイトを作りたい
  • 使い方で迷った時に、解決策がすぐにわかるテーマがいい
  • テーマに多少のお金が掛かっても、価格以上のメリットがあれば問題ない

 

 

<アフィンガー5の購入をおすすめしない人>

  • 機能やデザインはシンプルなもので十分
  • 趣味でサイト運営をしているので、アクセスアップをそれほど重視していない
  • サイト運営は最小限の費用で済ませたい

 

ワードプレスを本気で運用しようとする方であれば、有料テーマは費用対効果が非常に高い投資になります。

 

有料テーマは種類がたくさんあってどれを選ぶのが良いかわかりにくいですが、アフィンガー5はSEOやデザイン、カスタマズ性などから考えて最適な選択肢の一つです。

 

本記事を参考にワードプレスのテーマ選びをして、サイト運営で結果をだせるように頑張っていきましょう!

 

<本記事で紹介したワードプレステーマ>

アフィンガー5(AFFINGER5)公式サイト

 

タイトルとURLをコピーしました