SUMMIT

転職サラリーマンKenのビジネス&マネーブログ

転職サイト,転職エージェントの比較とランキング

転職活動をこれから始めようという方、どんな求人があるのか見てみたい、という方はまずは転職サイト、転職エージェントに登録をしてみましょう。今回は転職サイト、転職エージェントにはどんな種類があるのかご紹介したいと思います。

転職サイト,転職エージェントの比較とランキング

 

総合型エージェント

総合型エージェントは業種や年齢を問わず幅広い求人を取り扱っている転職エージェントです。転職活動をこれから始める方、始めたばかりの方はまず総合型エージェントを利用してみて、必要に応じて他の特化型エージェントなどを試していくようにすると良いと思います。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは求人数業界1位を誇る転職エージェントです。どの転職エージェントを利用するか迷ったときにはまずリクルートエージェントに登録をしておけば間違いありません。その後、必要に応じて他のエージェントを利用していけば良いでしょう。

 

<拠点>

東京都千代田区、東京都立川市、北海道札幌市、宮城県仙台市、栃木県宇都宮市、埼玉県さいたま市、千葉県千葉市、神奈川県横浜市、静岡県静岡市、愛知県名古屋市、京都府京都市、大阪府大阪市、兵庫県神戸市、岡山県岡山市、広島県広島市、福岡県福岡市

 

<公式HP>

転職支援実績No.1 リクルートエージェント

 

 

doda(デューダ)エージェントサービス

dodaエージェントサービスはリクルートエージェントに続いて求人数業界2位の転職エージェントです。リクルートエージェントとサービスを比較したい場合などに登録をしてみると良いでしょう。

 

 <拠点一覧>

北海道札幌市、宮城県仙台市、東京都千代田区、神奈川県横浜市、静岡県静岡市、愛知県名古屋市、大阪府大阪市、岡山県岡山市、広島県広島市、福岡県福岡市

 

<公式HP>

dodaエージェントサービス |転職ならdoda(デューダ)

 

 

特化型エージェント

特化型エージェントは金融、IT、管理部門などそれぞれの分野に特化してサービスを提供するエージェントのことを言います。特定の分野に特化している分、担当エージェントの知識も豊富なケースが多いため、ご自身が転職を希望している分野のエージェントにはコンタクトを取ってみるのも良いでしょう。

 

MS-Japan(MSジャパン)

MS Japanは管理部門(人事、経理、総務、法務)や士業(会計士、税理士、弁護士)の転職に特化した転職エージェントです。

 

<拠点一覧>

東京、横浜、名古屋、大阪、香港

 

<公式HP>

経理財務・人事総務・法務の転職なら|管理部門特化型エージェント【MS-Japan】