おすすめ・口コミ評判

TSUNAMIツナミ|横須賀ネイビーバーガー海軍カレーの人気店

TSUNAMIツナミ|横須賀ネイビーバーガー海軍カレーの人気店

汐入駅徒歩5分の食べログ人気店、TSUNAMI/津波(ツナミ)で横須賀名物の横須賀ネイビーバーガー、海軍カレーを頂いてきましたのでご紹介したいと思います。京急のよこすか満喫きっぷでの利用もおすすめです。

 

<食べログサイト> 

TSUNAMI/ツナミ 横須賀ネイビーバーガー、海軍カレー

 

<当ブログ評価>

総合評価★★★★☆
★★★★☆
接客★★★★☆
雰囲気★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
ブックマークして後で読む

記事のブックマークは、はてなブックマークボタンからどうぞ。オンライン上にブックマークを保存して、どのデバイスからでも記事が読めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TSUNAMI/ツナミで横須賀ネイビーバーガー、海軍カレーを食べる旅

TSUNAMI/津波(ツナミ)へは汐入駅から徒歩約5分、または横須賀中央駅からも徒歩でアクセスすることが可能です。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)へは汐入駅から徒歩5分
 
今回は京急のお得な観光セット切符、よこすか満喫きっぷを使って横須賀までやってきました。品川駅から一時間弱、横須賀の玄関口になる汐入駅。見事な快晴で気持ちがいいです。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)はどぶ板通りからアクセス
 
汐入駅から徒歩3分ほどでどぶ板通りという道に入ります。どぶ板通りは横須賀ネイビーバーガーや海軍カレーの飲食店、横須賀名物のスカジャンを売る店など、観光客は歩いているだけで楽しい通りです。ガイドに連れられた団体の観光客も通りを散策していました。
 
 
横須賀らしい海軍風の店も
米軍基地があるだけあってまるで海外に来たかのような雰囲気の店も。
 
 

TSUNAMI/津波(ツナミ)に到着

TSUNAMI/津波(ツナミ)に到着!店先には横須賀ネイビーバーガー、海軍カレーの文字。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)の目印は鉄人28号

TSUNAMI/津波(ツナミ)は隣通しに2つ建物が並んでいますが、同じお店だそうです。鉄人28号のオブジェが目印なので簡単に見つけることができます。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)にはモヤさまも来店

TSUNAMI/津波(ツナミ)には、ボブ・サップ、モヤモヤさまぁーずも来店しているみたいですね。

今回は11時台のお昼のピーク前に入ったのでギリギリ並ばずに入れましたが、私たちが入店すると続々とお客さんがやってきました。私たちが帰るときには、お店の外に入店待ちの列ができていましたので、休日のランチタイムに行くならピーク時をずらして行くのがおすすめですね。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)店内にはたくさんのサイン

TSUNAMI/津波(ツナミ)の店内には有名人のサインがずらり。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)のメニュー

TSUNAMI/津波(ツナミ)のメニュー(横須賀ネイビーバーガー)

ハンバーガーのメニューは、横須賀ネイビーバーガーとお店のオリジナルバーガーがあり、種類はたくさんあります。ロナルドレーガンやトランプなど、アメリカの大統領にちなんだハンバーガーメニューが面白いですね。第7艦隊バーガーという超ビックサイズのハンバーガーもあります。ハンバーガーは注文が入ってからパティを焼いていくので15分ほど時間が掛かります。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)のメニュー(海軍カレー)

定番のよこすか海軍カレーや具沢山のしらせカレー、そのほかにもいろいろメニューがあります。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)のメニュー(オバマバーガー)

壁にはオバマバーガーのポスター。

 

よこすか満喫きっぷで横須賀ネイビーバーガーか海軍カレーが選べる

TSUNAMI/津波(ツナミ)ではよこすか満喫きっぷ利用可

今回は横須賀まで、よこすか満喫きっぷで来ていたので、注文時によこすか満喫きっぷ使用の旨を伝えてきっぷを渡します。

よこすか満喫きっぷで注文できるのは、

・ジョージワシントンバーガー1600円(税抜)

・よこすか海軍カレー(サラダ・牛乳付き)1200円(税抜)

の2種類です。横須賀の名物グルメ2種類から選べるのは嬉しいですね。

 

ジョージワシントンバーガー(横須賀ネイビーバーガー)

ジョージワシントンバーガー(横須賀ネイビーバーガー)

ジョージワシントンバーガー1,600円(税抜)

そもそもネイビーバーガーとは、アメリカの海軍が食べていたハンバーガーのレシピを、友好の証として横須賀市が提供してもらい、それをもとに開発されたハンバーガーのこと。ネイビーバーガーの特徴としては、赤身の多い牛肉100%のミートパティにシンプルな味付けが施され、肉本来の味が楽しめるハンバーガーになっています。横須賀ネイビーバーガーは今ではブランド名になっていて、横須賀地区の十数店舗でしか食べられません。

ツナミのネイビーバーガー(ジョージワシントンバーガー)は、カリカリに焼かれたバンズに目玉焼き、レタス、オニオン、トマト、ミートパティがサンドされています。つまようじが上から刺してあって何とか形を保っていますが、分厚すぎて食べるのがなかなか難しい。。

ミートパティはネイビーバーガーの基本通り、赤身中心の牛肉100%で「肉を食べてる」感がしっかりあるハンバーガーです。外はカリッと、中はふんわり焼かれたバンズがおいしいハンバーガーです。

 

横須賀海軍カレー(サラダ・牛乳付き)はコクがあっておいしい

TSUNAMI/津波(ツナミ)の横須賀海軍カレー(サラダ・牛乳)

よこすか海軍カレー(サラダ・牛乳付き)1,200円(税抜)

ツナミの海軍カレーは、具に牛肉、人参、じゃがいもが入っていて、カレールーにとてもコクがありごはんによく合います。トッピングには必ず、サラダと牛乳が付いてきます。

海軍カレーとはもともと、日本海軍が長期航海による栄養不足を補う食事として、イギリス海軍が食べていたカレーのレシピを参考に、小麦粉でとろみをつけたカレーをご飯に添えて食べ始めたのが起源と言われています。

明治時代の日本海軍では、長期航海での栄養不足を原因とする脚気で多くの兵士が病死していたため、調理が簡単で肉や野菜など栄養をバランス摂取できるカレーを兵士の間で普及させて、脚気による病死者を激減させることに成功したそうです。


ちなみによこすか海軍カレーには五原則と呼ばれるルールがあるそうです。

<よこすか海軍カレー五原則>

○その1
「海軍割烹術参考書」(明治41年)のレシピをもとに現代に復元したカレーです
○その2
原則として、横須賀市内でしか提供できません
○その3
必ずサラダと牛乳をセットして提供しています
○その4
よこすか海軍カレーは「ご当地グルメ」です B級グルメではありません
○その5
カレーの街よこすかの認定店だけが名称使用を許可されています

出典:横須賀海軍カレー本舗

 

まとめ TSUNAMI/津波(ツナミ)で横須賀ネイビーバーガーと海軍カレーを食べる!

TSUNAMI/津波(ツナミ)の第7艦隊バーガー

横須賀名物の横須賀ネイビーバーガーと海軍カレーが1店舗で楽しめたので大満足です。観光スポットである三笠公園からもアクセスがしやすい立地なので、横須賀に訪れた際には皆さんも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ごちそうさまでした。

 

TSUNAMI/津波(ツナミ)の店舗情報

アクセス:京浜急行本線「汐入」駅徒歩5分、「横須賀中央」駅徒歩10分

住所:神奈川県横須賀市本町2-1-9

営業時間:11:00–22:00(LO21:00)

定休日:1月1日

客席:約30席

たばこ:禁煙

クレジットカード:可

 

<食べログサイト> 

TSUNAMI/ツナミ 横須賀ネイビーバーガー、海軍カレー

 

タイトルとURLをコピーしました