SUMMIT

転職サラリーマンKenのビジネス&マネーブログ

三井住友VISAクラシックカードのポイント還元率、年会費、締め日は?Amazonやコンビニでの買い物におすすめ!

三井住友VISAクラシックカードは、コンビニでのお買い物が多い方におすすめです。コンビニでの還元率は最高峰となっています!

 

creditcard

 

今回はこの三井住友VISAクラシックカードについて、還元率、年会費、メリットなどを解説していきたいと思います。

三井住友VISAクラシックカードのポイント還元率、年会費等を解説

 


ポイント還元率

三井住友VISAクラシックカードでは利用に応じて、1ポイント=5円相当となる「ワールドプレゼントポイント」と呼ばれるポイントが貯まります。

 

ポイントの詳しい使い道はのちほど解説しますが、各種電子マネーやギフトカード、その他景品等と交換することができます。

 

ワールドプレゼントポイントのポイント還元率はお買い物のシーンにより以下のように区分されています。

 

 

ポイント還元率0.5%

・通常のお買い物

※1か月のご利用金額1000円(税込)につき1ポイント付与

 

ポイント還元率2.5%

・セブンイレブン

・ファミリーマート

・ローソン

・マクドナルド でのお買い物

※1か月のご利用金額1000円(税込)につき1ポイント付与に加え、追加で1か月のご利用金額250円(税込)につき1ポイント付与

 

ポイント還元率 通常の2~20倍

ポイントUPモールと呼ばれる三井住友VISAカードが運営するネットショッピングサイト経由で買い物をするとポイントが通常時の2~20倍になります。

 

ポイントUPモールに入っているショッピングサイトの主なポイント還元率は以下のようになっています。

 

・楽天 → ポイント2倍

・Yahoo!ショッピング → ポイント2倍

・Amazon → ポイント2倍

・Amazonファッション → ポイント9倍

 

ポイントUPモールは楽天やAmazonといった大手通販サイトが入っているので、使い勝手は非常に良いです。

 

みなさんが普段使われているネットショッピングサイトが入っているか、確認してみるとよいでしょう。

 

 

 

 

 

ポイントの交換先

ポイントの交換先は、電子マネーなどを中心に多数用意されているので使い道に困ることはないでしょう。

 

どのポイント、電子マネーに交換するかによって交換レートが違いますので、できるだけ交換レートの良いものに交換すると良いですね。

 

多少交換レートは悪くなりますが、キャッシュバックも用意されています。

 

<ポイントの交換先(例)>

・楽天スーパーポイント

1P → 5円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・dポイント

1P → 5円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・au WaLLETポイント

1P→5円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・Amazonギフト券

1P→5円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・Tポイント

1P → 4円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・nanacoポイント

1P→4円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・Pontaポイント

1P→4円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・楽天Edy

1P→4円(200ポイント以上、100ポイント単位)

 

・キャッシュバック ※カード利用代金に充当

1P→3円(200ポイント以上、1ポイント単位)

 

 

カードの締め日と支払日

下記2つのいずれかを選択します。

①請求金額の締め日は毎月15日、支払日は翌月10日支払い

②請求金額の締め日は月末、支払日は翌月26日支払い

 

 

支払い方法

1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い(3~24回分割)、リボ払いから選択することができます。

 

金利手数料の発生しない1回払い、2回払い、ボーナス1回払いで支払いをしましょう。

 

 

カードショッピング利用枠

10~80万円

 


入会費、年会費、解約手数料などの費用は?

<三井住友VISAクラシックカードを保有すると掛かる費用>

入会金 無料
カード発行手数料 無料
年会費 1,250円(税別)※
解約手数料 無料

入会金、カード発行手数料、解約手数料は無料ですが、毎年1,250円の年会費が掛かります。この年会費は、カードの利用状況により年会費の割引を受けることができます。

 

①前年度のお支払い累計額が100万円以上300万円未満(WEB明細書サービスの利用なし)

→ 年会費 625円(税抜)

 

②前年度のお支払い累計額が100万円以上300万円未満(WEB明細書サービスの利用あり)

→ 年会費 125円(税抜)

 

③前年度のお支払い累計額が300万円以上

→ 年会費無料

 

 

国際ブランド 

visa master card

国際ブランドはVISAとMastercardの2種類から選択することができます。どちらも世界中で幅広く使える国際ブランドですので、どちらを選択しても後悔することはないでしょう。 

 

 

申し込み資格

満18歳以上の方(高校生は除く)

 


まとめ

三井住友VISAクラシックカードは、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでのお買い物時に2.5%の高還元率になるのが最大のメリットですが、年会費が掛かってしまうのが難点です。

 

カードの申し込みは、年会費以上にメリットを受けられそうな場合、または300万円/年以上の使用によって年会費を無料にできそうな場合がよさそうです。