口コミ・レビュー

タンスのゲンの椅子(オフィスチェア)の口コミレビューと評判【在宅勤務におすすめ】

タンスのゲンの椅子(オフィスチェア)の口コミレビューと評判【在宅勤務におすすめ】

在宅勤務や自宅でのパソコン作業などに使うオフィスチェアをネットでいろいろ探した結果、コスパが高くて評判だというタンスのゲンのオフィスチェアを購入しましたので、画像とともに口コミレビューをまとめたいと思います。

オフィスチェアは2回前の引越しの際に捨ててしまって以来、久しぶりに自宅に置くことにしたのですが、自宅で長時間パソコン作業をしたときの体のコリや痛みが激減して非常に作業が捗るようになりました。やっぱり正しい姿勢で作業をするのは大切ですね。皆さんも作業時の姿勢、大丈夫でしょうか。

 

タンスのゲンの椅子(オフィスチェア)の口コミレビューと評判【在宅勤務におすすめ】

昨今のコロナウイルスの影響で私が勤める会社でも在宅勤務を導入していまして、自宅でパソコン作業をする日が増えてきました。これまで自宅でパソコンをするときは、こたつでノートパソコンを使うスタイルでした。一日1~2時間程度の作業であれば特に不自由を感じなかったのですが、在宅勤務で一日8時間以上もこたつでノートパソコン、更にそれを何日も続けて行っていると腰や足が痛くてたまらなくなってきました。

これはさすがに何とかしないと体を悪くしそうだということでネットでいろいろと検索をしまして、自宅作業に使える椅子としてタンスのゲンのオフィスチェアを購入することにしました。

 

今回、在宅勤務用の椅子を買うにあたり検討したのがタンスのゲンのオフィスチェアの以下の3種類。どのモデルも価格の割には高機能でコスパは非常に高いと思います。

 

4999円格安モデル

 

こちらはオフィスチェアの格安モデルで、他社製品と比べた値段の安さから非常に人気のモデル。よく売れているようで、私が見たときは入荷待ちで品薄になっていました。

 

<主な仕様>

価格:4999円(税込)

座面高さ調節;あり(7cm昇降)

ランバーサポート:あり

ロッキング機能:あり(最大約20度)

ロッキング調節:ロッキングON/OFF機能、ロッキング硬さ調節機能

アームレスト可動:なし

ヘッドレスト:なし

背もたれの高さ:約75cm

 

※ロッキング機能とは、椅子に寄りかかると体重のかけ方に応じて背もたれが倒れる機能で、椅子に座っての作業の疲労軽減に役立ちます。

参考:【オフィス用品の教科書】オフィスチェアのロッキング機能とは

 

※ランバーサポートとは、椅子に座った時の腰の位置に当たるクッションのようなもので、椅子に座った時に背骨が自然なS字形状を保つのを助けて、疲労軽減に役立ちます。

参考:【オフィスチェア特集】腰を守るランバーサポートとは?

 

6999円アームレスト可動モデル

 

こちらは格安モデルにアームレストの稼働機能が付いたモデルです。アームレストが可動しない場合、椅子がデスクの下にしまえないことがありますが、こちらのモデルですとアームレスを可動させて上に引き上げることができるので、デスクの下に無理なく収納できます。

 

<主な仕様>

価格:6999円(税込)

座面高さ調節;あり(7cm昇降)

ランバーサポート:あり

ロッキング機能:あり(最大約20度)

ロッキング調節:ロッキングON/OFF機能、ロッキング硬さ調節機能

アームレスト可動:あり

ヘッドレスト:あり

背もたれの高さ:約75cm

 

9999円ヘッドレスト付モデル

 

こちらのモデルは可動式のヘッドレストが付き、椅子の背もたれを倒すロッキング機能が最大約35度に拡大したモデルです。上の2つのモデルより高級感がありますね。

 

<主な仕様>

価格:9999円(税込)

座面高さ調節;あり(10cm昇降)

ランバーサポート:あり

ロッキング機能:あり(最大約35度)

ロッキング調節:ロッキングON/OFF機能、ロッキング硬さ調節機能

アームレスト可動:あり

ヘッドレスト:あり

背もたれの高さ:約87cm

 

 

いろいろと迷った結果、今回はこちらの9999円のモデルを購入しました!

 

タンスのゲンの椅子 オフィスチェアの購入後レビュー画像

タンスのゲンのオフィスチェアは部品がバラバラの状態で配送され、組み立ては自分で行います。組み立ての様子は後ほど紹介しようと思いますが、先にオフィスチェアの完成した状態の写真を載せておきます。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

正面から。

背もたれはメッシュ素材で寄りかかっていても蒸れにくくなっています。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

横から。

アームレストは上にあげられるようになっています。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

後ろから。

座った時に腰を支えるランバーサポートがあるのがわかりますね。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

前から見たランバーサポート。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

座面は座った時の人間のおしりと太ももの形に合わせた3D形状になっています。これも長時間座るときの疲労軽減になります。

 

可動式アームレストと背もたれのロッキング機能

タンスのゲンのオフィスチェアのこちらのモデルはアームレストが動くようになっているのでそちらの画像をのせておきます。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

こちらがアームレストの通常の状態。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

アームレストがこのように動きます。こうすると椅子を机の下にしまうときにアームレストがひっかかりません。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

背もたれのロッキング機能により、背もたれによりかかると最大約35度まで椅子を倒すことがでます。

 

タンスのゲンの椅子・オフィスチェアの調整機能【ここまでできるのはコスパ高い】

今回購入したタンスのゲンのオフィスチェアには、椅子の仕様を自分に合った状態に調整する機能がいろいろついています。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

椅子の座面のしたについているこちらのバーは、背もたれを倒すロッキング機能のON/OFFを調整するものです。ロッキング機能をOFFにすると、背もたれによりかかっても背もたれが倒れなくなります。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

こちらはロッキング機能で背もたれが倒れるときの硬さの調整ノブです。このノブを回して締めたり緩めたりすることで、ロッキング機能で背もたれが倒れるときの硬さ(反発)を調整することができます。ロッキング機能の硬さは好みがあると思うので、この調整機能はあるとかなり良いと思います。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

こちらのバーは椅子の座面の高さ調整バーです。こちらを動かすとガス昇降で座面の高さが調整できます。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの到着~完成までの組立工程

それではここからは商品が到着してから、組み立て完了するまでの流れを写真とともにご紹介したいと思います。今回購入したオフィスチェアは発注から2日ほどで自宅に届きました。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

こちらが届いたオフィスチェアの段ボール。配送は佐川急便でした。

段ボールのサイズは、縦33cm、横77cm、高さ66cmほどでけっこく大きいです。なんとか一人でも運べるサイズといったところでしょうか。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

段ボールを開封したところになります。部品はプチプチで丁寧に梱包されています。

多少、段ボールの中に隙間があるので配送中に部品が揺れるかもしれませんが、割れ物でもないので特に問題ないと思います。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

商品を箱から出して並べてみました。それでは早速オフィスチェアの組み立てに入っていきたいと思います。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの組み立て【作業時間は1時間弱】

タンスのゲンのオフィスチェアは部品がバラバラに入っていて、商品が到着した後に自分で組み立てる必要がありますが、組み立て自体は大人一人でも十分できる程度で、特に工具等も不要です。組み立て説明書もついていますのでその通りにやっていけば特に迷うこともなく完成させることができるのではないでしょうか。

一部、座面と背もたれの取り付けが多少大変な部分がありますので、人手があるなら2人くらいでやると早く簡単に完成すると思います。私の場合は一人で組み立てをして概ね45分くらいの作業時間でした。それでは、画像とともに組み立て手順をご紹介したいと思います。

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

まずは椅子を可動させるためのタイヤをつけていきます。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

手で押しこむとタイヤがはまります。少し硬いものもありますが、頑張ればはまります。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

タイヤの取付完了です。

 

 

中央部分に椅子の高さを調整するシリンダーを取り付けます。これは上からはめるだけでOK。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

次にオフィスチェアの座面を作っていきます。まずは座面の両サイドのアームレストをネジで止めていきます。ネジは商品に付属している六角レンチではめます。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

ネジは両サイド3本ずつはめていきます。ネジはいったんすべて軽く止めてから、最後にきつく締めあげます。

最初のネジを固く締めてしまうと他のネジがはまらなくなることがありますので、まずはすべてのネジを軽く止めてから、各ネジを締め上げるようにしましょう。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

アームレストの取付完了です。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

次に座面の裏側にいろいろな調整装置の着いた金具を取り付けていきます。これもネジを六角レンチで止めていきます。調整用のバーが邪魔でネジが若干締めづらいところもありました。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

座面に背もたれを取り付けます。こちらもネジを六角レンチで締めていきます。

座面と背もたれを持ちながらネジを締めるのは結構大変です。一人でもできないことはないですが、人手があるなら特に女性の方などは二人でやった方がいいかもしれません。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

座面への背もたれの取り付けが完了しました。かなり椅子らしくなってきました。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

組み立てた座面と背もたれを、椅子の足に取り付けます。これは椅子の足に上から差し込むだけでOKです。座面と背もたれが大きいので少し大変かもしれません。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

最後にヘッドレストを上から差し込みます。これをはめ込むのが結構固いです。

 

 

タンスのゲンのオフィスチェアの口コミレビュー【在宅勤務用の椅子】

以上で、椅子の組み立ては完了です。完了まで一人で作業して45分ほどでした。

 

タンスのゲンの椅子 オフィスチェアの口コミレビュー ページ一覧

商品の選ぶ際に気になるのが実際に購入した方の口コミレビューではないでしょうか。私もオフィスチェアを購入する前には各サイトの口コミレビューを一通り読みましたが、各サイトの口コミレビューページまで行くのが地味にめんどくさかったので一覧にまとめました。購入を検討する場合のご参考にしていただければ幸いです。

 

<4999円格安モデル>

【ヤフーショッピング】口コミレビューページ

【楽天市場】口コミレビューページ

 

<6999円アームレスト可動モデル>

【ヤフーショッピング】口コミレビューページ

【楽天市場】口コミレビューページ

 

<9999円ヘッドレスト付モデル>

【ヤフーショッピング】口コミレビューページ

【楽天市場】口コミレビューページ

 

まとめ タンスのゲンの椅子(オフィスチェア)の口コミレビューと評判【在宅勤務におすすめ】

最近はコロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が多くなっている方が多いと思います。自宅での生活に少しだけ投資をして、快適な作業ライフを送ってみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。他の記事でも有益情報を発信していますので、ぜひ覗いてみてください。

 

関連コンテンツ

Mochitake Blog モチタケブログ
タイトルとURLをコピーしました