Uncategorized

花王の役員 社長 会長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

花王の役員 社長 会長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

花王の役員はどれくらいの年収をもらっているのでしょうか?役員の年収を知ることで「いつかは自分もそれくらい稼ぐぞ」と考えらえるか、「自分はこんなに頑張っているのに役員よりこんなに年収が低いのか。。」と考えるかは自分次第ですね。

本記事では、企業財務での長いキャリアもあるファイナンシャルプランナーの筆者が花王の役員の年収(役員報酬)についてまとめています。また、他の企業の役員報酬についての記事は、【記事一覧】大企業の役員報酬にまとめてありますのであわせてご覧ください。

 

花王 役員 社長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

花王の役員の役職別の年収は以下の通りです。

 

<花王 役員の役職別年収>

役職年収内訳総額人数平均年収
取締役基本報酬193
取締役賞与35
取締役業績連動型株式報酬105
取締役取締役合計333567
社外取締役基本報酬71514
監査役基本報酬48316
社外監査役基本報酬30310

単位:百万円

花王 有価証券報告書(2019年12月期決算)を元に筆者作成

 

花王の役員の年収を他の大手企業の役員報酬と比較してみましょう。

<役員報酬の他社比較>

会社名年度役職平均年収
武田薬品工業201903取締役485
東京エレクトロン201903取締役449
KDDI201903取締役71
富士フイルム201903取締役70
丸紅201903取締役68
花王201912取締役67
ANA201903取締役61
キヤノンマーケティングジャパン201912取締役55
日本航空201903取締役54
富士通201903取締役53
ZOZO201903取締役52
オリックス201903執行役51
メルカリ201906取締役50

単位:百万円

 

 

<年収1億円以上の役員>

年収(役員報酬)が1億円以上の上場会社役員は、有価証券報告書にその報酬の額を開示することとされています。

花王の場合、年収1億円以上の役員は1名で、各役員の年収は以下の通りです。

氏名役職年収(百万円)
澤田 道隆取締役(社長)133

花王 有価証券報告書(2019年12月期決算)を元に筆者作成

 

花王 澤田道隆社長の役員報酬【年収給料、ボーナス賞与】

花王の社長の役員報酬や年収について深堀していきたいと思います。

花王の澤田道隆社長は、1981年に26歳で花王に入社して、31年の勤務を経て社長に上り詰めました。花王のトップである澤田道隆社長の主な経歴、役員報酬と年収の詳細は以下のようになっています。

 

<澤田道隆社長の役員報酬・年収>

年収内訳総額(百万円)
基本報酬82
賞与16
業績連動型株式報酬35
取締役合計133

花王 有価証券報告書(2019年12月期決算)を元に筆者作成

 

 

上場会社の役員の役員の多くは自社の株式を保有しており、会社からもらう役員報酬以外にも、保有する自社の株式から配当金が年収として入ってきます。澤田道隆社長の配当による年収と、保有する自社の株式の資産価値は以下の通りです。

 

<自社の株式からの配当金収入>

氏名保有株数一株配当(円)配当年収(円)
澤田 道隆34,6001304,498,000

花王 有価証券報告書(2019年12月期決算)を元に筆者作成

 

<保有する自社の株式の資産価値>

氏名保有株数株価資産価値(円)
澤田 道隆34,6008,877307,144,200

※2020年4月10日時点株価で算定

 

 

<澤田道隆社長の主な経歴>

年月年齢経歴
1981年4月26歳花王入社
2003年7月48歳サニタリー研究所長
2006年6月51歳執行役員、研究開発部門副統括
2007年4月52歳ヒューマンヘルスケア研究センター長
2008年6月53歳取締役執行役員
2012年6月57歳代表取締役 社長執行役員
2014年1月59歳品質保証本部担当
2016年1月61歳経営サポート部門担当
2019年1月64歳人材開発担当

 

花王の役員報酬と従業員の平均年収を比較

圧倒的な高額年収を得ている大企業の役員ですが、同じ企業の従業員と年収を比較してみるとどうなるのでしょうか。

 

<役員と従業員の年収を比較>

年収(円)従業員との比率(倍)
役員最高年収133,000,00016.4
取締役66,600,0008.2
監査役16,000,0002.0
社外取締役14,200,0001.7
社外監査役10,000,0001.2
従業員 平均8,124,000

花王 有価証券報告書(2019年12月期決算)を元に筆者作成

 

花王の役員と従業員の年収を比較してみると、役員で最高額の年収と従業員平均年収との比率は実に16.4倍、取締役と従業員平均年収との比率でも8.2倍の差があります。この差を見て「いつかは自分もそれくらい稼ぐぞ」と考えらえるか、「自分はこんなに頑張っているのに役員よりこんなに年収が低いのか。。」と考えるかは皆さん次第ですね。

 

役員はなぜ高額の役員報酬・ボーナスが貰える?【役員と従業員の年収の違い】

一般の従業員とはかけ離れた高額な役員報酬・ボーナスを貰う事ができる役員とはいったい何者なのでしょうか。

役員とは、一般的には会社の業務執行や監査などを行う権限のある幹部社員のことを言い、実は役員と従業員は、それぞれ会社との関係がまったく違うのです。

 

会社と従業員の関係は雇用関係であり、労働力を提供してもらうために労働契約を結んでいます。そのため、従業員は役員をはじめとする会社の幹部たちの指揮命令に従って働くことが求めら、その対価として給料が支払われます。あくまで指揮命令に従って働くという関係なので、それほど高い年収は望めません。

 

一方で、会社と役員の関係は委任関係で、株主から会社の経営を任されているという間柄になります。そのため、サラリーマン社長のように一般の従業員であった人が役員になる場合には、役員に昇格する際に従業員として会社をいったん退職し、あらためて委任関係で会社と関わることになります。

 

役員と従業員はこのような会社との関係性の違いにより、従業員は指揮命令に従ってそれほど高くない年収で労働力を提供し、役員は会社を経営するたちばにあるので労働の対価だけでなく、役員たちが会社を運営して稼いだ利益を分配してもらうことができるので、高額な役員報酬を得ることができるのです。

 

<役員と従業員の会社との関係性の違い>

従業員 → 会社とは雇用関係(指揮命令に従って労働力を提供)

役員 → 会社とは委任関係(会社の経営を頼まれている)

 

<役員と従業員の年収・ボーナスの違い>

従業員 → 労働の対価としての給料・ボーナス

役員 → 業務執行の対価としての給料・ボーナス+会社の利益分配

 

役員の賞与・ボーナスの金額の決め方【役員報酬は自由には決められない】

役員の年収は、従業員の年収と異なり、その金額を定めるにあたっては様々な規制があります。具体的には役員の年収(役員報酬)は以下の手続きを経て決定されます。

 

<役員の年収(役員報酬)の決定フロー>

・株主総会で役員報酬の総額を決定する

・取締役会等で個々の役員に対する役員報酬を決定する。

・大企業の場合には報酬委員会と呼ばれる役員報酬制度の設計、見直しを行う機関がある場合も

 

花王の会社概要

ではここからは花王の会社概要や業績についても触れていきたいと思います。

花王は1940年に設立された国内トイレタリー業界(ボディケア、スキンケア、ヘアケア、フェイスケア用品等の取り扱い企業)のトップメーカーです。化粧品分野でも資生堂に次ぐ2位に位置しています。

 

<花王の会社概要>

会社名:花王株式会社

英語表記:Kao Corporation

設立:1940年

本社所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-14-10

業種:化学

事業内容:ボディケア、スキンケア、ヘアケア、化粧品、洗剤等の製造販売

決算月:12月

グループ売上高:  1,502,241百万円(2019年12月期)

グループ従業員数:  33,609人(2019年12月期)

株式上場:東証第一部(1949年上場)

企業理念、経営理念:自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして

会社HP:https://www.kao.com/jp/

 

花王の業績、財務内容【役員報酬は会社の業績次第】

花王の業績、財務内容はどのようになっているのでしょうか。役員の年収は会社の業績と連動する制度設計をしている会社が多いため、業績が上向いていくとそれに伴って役員の年収も上がっていくケースが多いです。

 

花王の直近3事業年度の業績

花王の直近3事業年度の業績は以下の通りです。なお、役員報酬は一般的には、販売費および一般管理費に計上されるので、役員報酬を増やせば増やすほど、会社の営業利益が減ることになります。

 

<花王の直近3事業年度の業績>

決算期17年12月期18年12月期19年12月期
会計基準IFRS基準IFRS基準IFRS基準
売上高(百万円)1,489,4211,508,0071,502,241
営業利益(百万円)204,791207,703211,723
営業利益率13.7%13.8%14.1%
経常利益(百万円)204,290207,251210,645
経常利益率13.7%13.7%14.0%
当期利益(百万円)147,010153,698148,213
利益率9.9%10.2%9.9%
総資産1,427,3751,460,9861,653,919
自己資本806,381822,360857,695
自己資本比率56.5%56.3%51.9%

花王 有価証券報告書(2019年12月決算)を元に筆者作成

 

花王の業績推移【売上推移と利益】

花王の売上高と利益は以下のように推移しています。

 

<花王の売上高と利益の推移チャート>

花王の売上高と利益の推移

単位:百万円

 

花王の事業別の業績と事業内容【担当部門を持つ役員の年収に影響】

企業が行っている様々な事業を内容ごとに区分したものをセグメントと言います。花王のような大企業は様々な事業を行っているため、会社全体の業績を見るだけでなく事業別の業績を見ることで、どの事業が稼ぎ頭か、どの事業が足手まといになっているかを知ることができます。

 

花王では以下のセグメント区分で事業を展開しています。

1.スキンケア・ヘアケア事業

2.ヒューマンヘルスケア事業

3.ファブリック&ホームケア事業

4.ケミカル事業

 

セグメントごとの売上高と利益は以下のようになっています。

 

<花王のセグメント別売上高と利益>

花王のセグメント別売上高と利益

 

それではここからは、各セグメントごとの事業内容、業績について見ていきましょう。

 

化粧品事業の事業内容、売上業績、従業員数

<主要製品・サービス>

カウンセリング化粧水、セルフ化粧品

 

<主要製品・サービスのブランド>

SOFINA(ソフィーナ)、est(エスト)、カネボウ

 

<主要会社>

カネボウ化粧品、上海花王有限公司、花王(上海)産品服務有限公司、佳麗宝化粧品(中国)有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、Kao Commercial (Thailand) Co., Ltd.、Kao USA Inc.、Kao Germany GmbH、Molton Brown Limited

 

<売上高・業績>

決算期18年12月期19年12月期
売上高279,635301,547
営業利益27,71041,398
営業利益率9.9%13.7%
従業員数(人)11,81211,348
売上高構成比18.5%20.1%
従業員数構成比35.1%33.8%
一人当たり売上高23.726.6
一人当たり営業利益2.33.6

単位:百万円

 

スキンケア・ヘアケア事業の事業内容、売上業績、従業員数

<主要製品・サービス>

化粧石鹸、洗顔料、全身洗浄料、シャンプー、リンス、ヘアスタイリング剤、ヘアカラー、メンズプロダクツ 等

 

<主要製品・サービスのブランド>

ボディケア用品:ビオレ、キュレル、ニベア、アトリックス、8×4

ヘアケア用品:メリット、セグレタ、アジエンス、エッセンシャル、ケープ、ブローネ

 

<主要会社>

花王グループカスタマーマーケティング㈱、上海花王有限公司、花王(上海)産品服務有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、Kao Industrial (Thailand) Co., Ltd.、Kao Commercial (Thailand) Co., Ltd.、PT Kao Indonesia、Kao USA Inc.、Oribe Hair Care, LLC、Kao Germany GmbH、Kao Manufacturing Germany GmbH

 

<売上高・業績>

決算期18年12月期19年12月期
売上高341,419340,757
営業利益48,82749,524
営業利益率14.3%14.5%
従業員数(人)6,2526,364
売上高構成比22.6%22.7%
従業員数構成比18.6%18.9%
一人当たり売上高54.653.5
一人当たり営業利益7.87.8

単位:百万円

 

ヒューマンヘルスケア事業の事業内容、売上業績、従業員数

<主要製品・サービス>

飲料、生理用品、紙おむつ、入浴剤、歯磨き、歯ブラシ、温熱用品 等

 

<主要会社>

花王グループカスタマーマーケティング㈱、上海花王有限公司、花王(合肥)有限公司、花王(上海)産品服務有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、Kao Industrial (Thailand) Co., Ltd.、Kao Commercial (Thailand) Co., Ltd.、PT Kao Indonesia

 

<売上高・業績>

決算期18年12月期19年12月期
売上高267,702255,224
営業利益27,90717,166
営業利益率10.4%6.7%
従業員数(人)5,6195,571
売上高構成比17.8%17.0%
従業員数構成比16.7%16.6%
一人当たり売上高47.645.8
一人当たり営業利益5.03.1

単位:百万円

 

ファブリック&ホームケア事業の事業内容、売上業績、従業員数

<主要製品・サービス>

衣料用洗剤、洗濯仕上げ剤、台所用洗剤、住居用洗剤、掃除用紙製品、業務用製品 等

 

<主要製品・サービスのブランド>

アタック、エマール、ハミング、マジックリン、キュキュット

 

<主要会社>

花王グループカスタマーマーケティング㈱、上海花王有限公司、花王(上海)産品服務有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、Kao Industrial (Thailand) Co., Ltd.、Kao Commercial (Thailand) Co., Ltd.、PT Kao Indonesia、Washing Systems, LLC

 

<売上高・業績>

決算期18年12月期19年12月期
売上高344,105359,507
営業利益71,24971,774
営業利益率20.7%20.0%
従業員数(人)5,3745,569
売上高構成比22.8%23.9%
従業員数構成比16.0%16.6%
一人当たり売上高64.064.6
一人当たり営業利益13.312.9

単位:百万円

 

ケミカル事業の事業内容、売上業績、従業員数

<主要製品・サービス>

油脂アルコール、油脂アミン、脂肪酸、グリセリン、業務用食用油脂、界面活性剤、プラスチック用添加剤、コンクリート用高性能減水剤、トナー・トナーバインダー、インクジェットプリンターインク用色材、香料 等

 

<主要会社>

花王(上海)化工有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、Pilipinas Kao, Inc.、Kao Industrial (Thailand) Co., Ltd.、Fatty Chemical (Malaysia) Sdn. Bhd.、Kao Specialties Americas LLC、Kao Chemicals GmbH、Kao Chemicals Europe, S.L.、Kao Corporation, S.A.

 

<売上高・業績>

決算期18年12月期19年12月期
売上高275,146245,206
営業利益30,63130,839
営業利益率11.1%12.6%
従業員数(人)3,8603,970
売上高構成比18.2%16.3%
従業員数構成比11.5%11.8%
一人当たり売上高71.361.8
一人当たり営業利益7.97.8

単位:百万円

 

まとめ 花王 役員 社長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

花王の役員の年収は思っていたより高かったでしょうか、低かったでしょうか。日本の大企業で働いているサラリーマンはたくさんいますが、その中で役員まで上り詰めるのは実力もさることながら運の要素も大きくあります。今の時代は大企業であってもリストラが当たり前の時代なので、自社での出世を目指しつつも、他社への転職による年収アップを狙ったり、副業を育てたりするなど、自分の可能性を一つに絞らないで複数の道を探っていくのが良い結果に結びつくように思います。

 

他の大企業の役員報酬についても別記事でまとめていますのでよろしければどうぞ。

大企業の役員 社長 会長 CEOの年収給料【ボーナス賞与、役員報酬】の記事一覧
三菱商事、伊藤忠商事、ソニー、味の素をはじめ、日本を代表する大手企業役員のの役員報酬や年収給料についてまとめた記事の一覧です。気になる企業の記事をご覧ください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。他の記事でも有益情報を発信していますので、ぜひ覗いてみてください。

 

関連コンテンツ

Mochitake Blog モチタケブログ
タイトルとURLをコピーしました