転職・キャリア

三菱重工業の役員 社長 会長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

三菱重工業 役員の年収給料まとめ【社長 会長の役員報酬、ボーナス賞与も】

こんにちは、モチタケです。先日、こちらのモチタケブログが月間30,000アクセスを突破しました。いつもご覧いただいている皆さま、ありがとうございます。モチタケのプロフィールはこちら

 

さて、本記事シリーズでは大手上場企業の役員、社長、会長などの気になる年収給料を調査しています。役員の年収を知ることで「いつかは自分もそれくらい稼ぐぞ」と考えらえるか、「自分はこんなに頑張っているのに役員よりこんなに年収が低いのか。。」と考えるかは自分次第ですね。ぜひ参考にしてみてください。

 

他の企業の役員報酬については、【記事一覧】大企業の役員報酬にまとめてありますので、あわせてご覧ください。(新しいウインドウが開きます。)

 

三菱重工業の役員 社長 会長の年収給料まとめ【役員報酬、ボーナス賞与】

三菱重工業の役員の役職別の年収は以下の通りです。

役職年収合計人数一人当たり平均
取締役5105102
取締役(監査等委員)130343
社外取締役85517

単位:百万円

三菱重工業 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

三菱重工業の役員の年収を他の大手企業の役員報酬と比較してみましょう。

<役員報酬の他社比較>

会社名年度役職一人当たり平均
伊藤忠201903取締役346
キヤノン201812取締役197
三菱商事201903取締役162
三菱電機201903執行役128
パナソニック201903取締役121
日立製作所201903執行役103
三菱重工業201903取締役102
ソニー201903執行役90
日本航空201903取締役54
富士通201903取締役53
メルカリ201906取締役50
東日本旅客鉄道201903取締役45

単位:百万円

 

<年収1億円以上の役員>

年収(役員報酬)が1億円以上の上場会社役員は、有価証券報告書にその報酬の額を開示することとされています。

三菱重工業の場合、年収1億円以上の役員は6名で、各役員の年収は以下の通りです。

氏名役職年収
大宮 英明取締役154
宮永 俊一取締役154
小口 正範取締役111
名山 理介執行役員112
安藤 健司執行役員114
木村 和明執行役員109

単位:百万円

 

三菱重工 泉澤清次社長の役員報酬【年収給料、ボーナス賞与】

三菱重工の社長の役員報酬や年収について深堀していきたいと思います。

三菱重工の泉澤清次社長は、1981年に24歳で三菱重工に入社した後、38年の勤務を経て社長に上り詰めました。三菱重工のトップである泉澤清次社長の主な経歴、役員報酬と年収の詳細は以下のようになっています。

 

<泉澤清次社長の役員報酬・年収>

年収内訳総額(百万円)
例月報酬
賞与
新株予約権
譲渡制限付株式
業績連動型株式報酬
合計

三菱重工 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

2019年度は泉澤社長の年収の内訳は開示されておらず不明です。2020年度に年収が1億円をこえてくると詳細な情報がわかるようになります。

 

 

上場会社の役員の役員の多くは自社の株式を保有しており、会社からもらう役員報酬以外にも、保有する自社の株式から配当金が年収として入ってきます。泉澤清次社長の配当による年収と、保有する自社の株式の資産価値は以下の通りです。

 

<自社の株式からの配当金収入>

氏名保有株数一株配当(円)配当年収(円)
泉澤 英明2,100130273,000

三菱重工 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

<保有する自社の株式の資産価値>

氏名保有株数株価資産価値(円)
泉澤 英明2,1002,6375,537,700

※2020年4月17日時点株価で算定

 

 

<泉澤清次社長の主な経歴>

年月年齢経歴
1981年4月24歳三菱重工入社
2013年4月56歳三菱自動車工業 常務執行役員
2013年6月56歳三菱自動車工業 取締役
2016年4月59歳三菱重工執行役員
2017年6月60歳三菱重工取締役
2018年6月61歳三菱重工代表取締役、CSO
2019年4月62歳三菱重工代表取締役社長、CEO兼CSO

 

三菱重工 宮永俊一会長の役員報酬【年収給料、ボーナス賞与】

次に三菱重工の会長の役員報酬や年収です。

三菱重工の宮永俊一会長は、1972年に三菱重工に入社して、41年の勤務を経て社長に就任しています。2013年~2019年までの6年間、社長職を務めた後に、会長職につきました。宮永俊一会長の主な経歴、役員報酬と年収の詳細は以下のようになっています。

 

<宮永俊一会長の役員報酬・年収>

年収内訳総額(百万円)
基本報酬68
業績連動型報酬57
株式報酬29
合計154

三菱重工 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

 

上場会社の役員の役員の多くは自社の株式を保有しており、会社からもらう役員報酬以外にも、保有する自社の株式から配当金が年収として入ってきます。中村邦晴会長の配当による年収と、保有する自社の株式の資産価値は以下の通りです。

 

<自社の株式からの配当金収入>

氏名保有株数一株配当(円)配当年収(円)
宮永 俊一27,3001303,549,000

三菱重工 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

<保有する自社の株式の資産価値>

氏名保有株数株価資産価値(円)
宮永 俊一27,3002,63771,990,100

※2020年4月17日時点株価で算定

 

 

<宮永俊一会長の主な経歴>

年齢経歴
24歳三菱重工入社
58歳執行役員、機械事業本部副事業本部長
58歳執行役員、機会・鉄構事業本部副事業本部長
60歳常務執行役員、機会・鉄構事業本部長
60歳代表取締役、機会・鉄構事業本部長
63歳代表取締役副社長
65歳代表取締役社長
66歳代表取締役社長、CEO
71歳取締役会長

 

三菱重工業の役員の年収体系【ボーナス賞与】

三菱重工業の役員の年収はどのような体系になっているのでしょうか。上場企業の社長をはじめとする役員には、従業員でいうところの毎月の給料に相当する基本報酬・固定報酬、従業員でいうところのボーナス賞与に相当する業績連動報酬や株価連動報酬などが支給されます。

それでは三菱重工業の役員の年収体系、役員報酬について見てみましょう。

 

<三菱重工業の役員報酬の体系>

制度内容
基本報酬役位及び職務の内容を勘案して支給
業績連動型報酬当年度の連結業績、各取締役の役位、担当事業の業績・成果を勘案して支給
株式報酬役員報酬BIP信託の仕組みを活用し、各取締役の役位、業績に応じて、株式・金銭を支給する。

 

三菱重工業の役員報酬と従業員の年収を比較

次に三菱重工業の役員と従業員の年収を比較してみましょう。

 

<役員と従業員の年収を比較>

年収(円)従業員との比率(倍)
役員最高年収154,000,00018.2
取締役102,000,00012.0
取締役(監査等委員)43,333,3335.1
社外取締役17,000,0002.0
従業員 平均8,480,143

三菱重工業 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

三菱重工業の役員と従業員の年収を比較してみると、役員で最高額の年収と従業員平均年収との比率は実に18.2倍、取締役平均と従業員平均年収との比率でも12.0倍の差があります。この差を見て「いつかは自分もそれくらい稼ぐぞ」と考えらえるか、「自分はこんなに頑張っているのに役員よりこんなに年収が低いのか。。」と考えるかは皆さん次第ですね。

 

役員はなぜ高額の役員報酬・ボーナスが貰える?【役員と従業員の年収の違い】

一般の従業員とはかけ離れた高額な役員報酬・ボーナスを貰う事ができる役員とはいったい何者なのでしょうか。

役員とは、一般的には会社の業務執行や監査などを行う権限のある幹部社員のことを言い、実は役員と従業員は、それぞれ会社との関係がまったく違うのです。

 

会社と従業員の関係は雇用関係であり、労働力を提供してもらうために労働契約を結んでいます。そのため、従業員は役員をはじめとする会社の幹部たちの指揮命令に従って働くことが求めら、その対価として給料が支払われます。あくまで指揮命令に従って働くという関係なので、それほど高い年収は望めません。

 

一方で、会社と役員の関係は委任関係で、株主から会社の経営を任されているという間柄になります。そのため、サラリーマン社長のように一般の従業員であった人が役員になる場合には、役員に昇格する際に従業員として会社をいったん退職し、あらためて委任関係で会社と関わることになります。

 

役員と従業員はこのような会社との関係性の違いにより、従業員は指揮命令に従ってそれほど高くない年収で労働力を提供し、役員は会社を経営するたちばにあるので労働の対価だけでなく、役員たちが会社を運営して稼いだ利益を分配してもらうことができるので、高額な役員報酬を得ることができるのです。

 

<役員と従業員の会社との関係性の違い>

従業員 → 会社とは雇用関係(指揮命令に従って労働力を提供)

役員 → 会社とは委任関係(会社の経営を頼まれている)

 

<役員と従業員の年収・ボーナスの違い>

従業員 → 労働の対価としての給料・ボーナス

役員 → 業務執行の対価としての給料・ボーナス+会社の利益分配

 

役員の賞与・ボーナスの金額はどうやって決める【役員報酬は自由には決められない】

役員の年収は、従業員の年収と異なり、その金額を定めるにあたっては様々な規制があります。具体的には役員の年収(役員報酬)は以下の手続きを経て決定されます。

 

<役員の年収(役員報酬)の決定フロー>

・株主総会で役員報酬の総額を決定する

・取締役会等で個々の役員に対する役員報酬を決定する。

・大企業の場合には報酬委員会と呼ばれる役員報酬制度の設計、見直しを行う機関がある場合も

 

三菱重工業の会社概要

ではここからは三菱重工業の会社概要や業績についても触れていきたいと思います。

三菱重工業は三菱グループの主要企業であり、IHIや川崎重工業と合わせて三大重工業とも呼ばれる企業です。

 

<三菱重工の会社概要>

会社名:三菱重工業株式会社

英語表記:Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.

設立:1950年

本社所在地:東京都千代田区

業種:機械業

事業内容:機械、建設機械、航空機、船舶、防衛機器の製造・販売

グループ売上高:4,078,344百万円(2019年3月期)

グループ従業員数: 80,744人(2019年3月期)

株式上場:東証第一部(1950年上場)

会社HP: https://www.mhi.com/jp/

 

三菱重工業の業績、財務内容【役員報酬は会社の業績次第】

三菱重工業の業績、財務内容はどのようになっているのでしょうか。役員の年収は会社の業績と連動する制度設計をしている会社が多いため、業績が上向いていくとそれに伴って役員の年収も上がっていくケースが多いです。

 

三菱重工業の直近3事業年度の業績

三菱重工業の直近3事業年度の業績は以下の通りです。なお、役員報酬は一般的には、販売費および一般管理費に計上されるので、役員報酬を増やせば増やすほど、会社の営業利益が減ることになります。

 

<三菱重工業の直近3事業年度の業績>

決算期17年3月期18年3月期19年3月期
会計基準日本方式日本方式日本方式
売上高(百万円)3,914,0184,110,8164,078,344
営業利益(百万円)150,543126,530186,724
営業利益率3.8%3.1%4.6%
経常利益(百万円)124,293114,462182,624
経常利益率3.2%2.8%4.5%
当期利益(百万円)87,72070,484101,354
利益率2.2%1.7%2.5%
総資産5,481,9275,487,6525,142,723
自己資本1,782,7001,824,7931,430,878
自己資本比率32.5%33.3%27.8%

三菱重工業 有価証券報告書(2019年3月期決算)を元に筆者作成

 

三菱重工業の事業別の業績と事業内容【担当部門を持つ役員の年収に影響する】

三菱重工業のような大企業は様々な事業を行っているため、会社全体の業績を見るだけでなく事業別の業績を見ることで、どの事業が稼ぎ頭か、どの事業が足手まといになっているかを知ることができます。

 

三菱重工業では以下の4つのセグメントで事業を展開しています。

・パワー

・インダストリー&社会基盤

・航空・防衛・宇宙

・その他

 

セグメントごとの売上高と利益は以下のようになっています。

 

<三菱重工業のセグメント別売上高と利益>

三菱重工業のセグメント別売上高と利益

 

それではここからは、各セグメントごとの事業内容、業績について見ていきましょう。

 

パワー事業の売上、業績と事業内容

<主要製品・サービス>

火力発電システム(Gas Turbine Combined Cycle、スチームパワー)、原子力機器(軽水炉、原子燃料サイクル・新分野)、風力発電機器、航空機用エンジン、コンプレッサ、環境プラント、舶用機械

 

<主要会社>

三菱日立パワーシステムズ、PW Power Systems LLC、MHI HoldingDenmark ApS、Mitsubishi Hitachi Power Systems Americas, Inc.、Mitsubishi Hitachi Power Systems Europe GmbH、三菱重工航空エンジン、三菱重工コンプレッサ

 

<業績情報>

決算期18年3月期19年3月期
売上高1,465,1301,514,804
セグメント利益87,689132,897
売上総利益率6.0%8.8%
従業員数(人)24,79924,576
売上高構成比35.6%37.1%
従業員数構成比30.7%30.4%
一人当たり売上高59.161.6
一人当たり営業利益3.55.4

単位:百万円

 

インダストリー&社会基盤事業の売上、業績と事業内容

<主要製品・サービス>

物流機器、ターボチャージャ、エンジン、冷熱製品、カーエアコン、製鉄機械、船舶、交通システム、化学プラント、環境設備、機械システム、工作機械

 

<市場シェア>

2018年上期ガスタービン世界シェア(米調査会社マッコイ・パワー・レポート)

1位)三菱日立パワーシステムズ40%

2位)シーメンスの29%

3位)GEの20%

 

<主要会社>

三菱重工フォークリフト&エンジン・ターボホールディングス、三菱重工エンジン&ターボチャージャ、三菱重工エンジニアリング、Mitsubishi Turbocharger Asia Co., Ltd.、三菱重工サーマルシステムズ、Mitsubishi Caterpillar Forklift America Inc.、三菱ロジスネクストMitsubishi Turbocharger and Engine Europe B.V.、三菱造船、三菱重工機械システム、三菱重環境・化学エンジニアリング、Primetals Technologies, Limited

 

<業績情報>

決算期18年3月期19年3月期
売上高1,865,2941,866,575
セグメント利益41,05570,132
売上総利益率2.2%3.8%
従業員数(人)38,81539,692
売上高構成比45.4%45.8%
従業員数構成比48.1%49.2%
一人当たり売上高48.147.0
一人当たり営業利益1.11.8

単位:百万円

 

航空・防衛・宇宙事業の売上、業績と事業内容

<主要製品・サービス>

民間航空機、防衛航空機、飛しょう体、艦艇、特殊車両、特殊機械(魚雷)、宇宙機器

 

<主要会社>

三菱航空機

 

<業績情報>

決算期18年3月期19年3月期
売上高715,316675,672
セグメント利益-63,558-37,469
売上総利益率-8.9%-5.5%
従業員数(人)10,76210,795
売上高構成比17.4%16.6%
従業員数構成比13.3%13.4%
一人当たり売上高66.562.6
一人当たり営業利益-5.9-3.5

単位:百万円

 

その他事業の売上、業績と事業内容

<主要製品・サービス>

建設・不動産

 

<主要会社>

N/A

 

<業績情報>

決算期18年3月期19年3月期
売上高39,93721,290
セグメント利益4,44335,977
売上総利益率11.1%169.0%
従業員数(人)6,2765,681
売上高構成比1.0%0.5%
従業員数構成比7.8%7.0%
一人当たり売上高6.43.7
一人当たり営業利益0.76.3

単位:百万円

 

三菱重工業の歴史と沿革、ニュース

年月内容
1917年10月三菱合資会社から造船部所属業務を引き継ぎ三菱造船を設立
1934年4月商号を三菱重工業に変更
1950年1月過度経済力集中排除法により、3社に分割。中日本重工業、東日本重工業、西日本重工業の称号をもって新発足
1964年6月3社が合併し、三菱重工業の称号をもって発足
2015年6月監査当委員会設置会社へ移行
2019年10月育児、介護、出産などがある社員に限定していたテレワークを全社員に拡大。同時に以前から導入しているフレックスタイム制のコアタイムを廃止すると発表。

 

まとめ 三菱重工業の役員 社長 会長の年収給料【役員報酬、ボーナス賞与】

三菱重工業の役員の年収は思っていたより高かったでしょうか、低かったでしょうか。日本の大企業で働いているサラリーマンはたくさんいますが、その中で役員まで上り詰めるのは実力もさることながら運の要素も大きくあります。今の時代は大企業であってもリストラが当たり前の時代なので、自社での出世を目指しつつも、他社への転職による年収アップを狙ったり、副業を育てたりするなど、自分の可能性を一つに絞らないで複数の道を探っていくのが良い結果に結びつくように思います。

 

【記事一覧】大企業の役員 社長の年収・役員報酬

大企業の役員、社長、会長などの役員報酬についてまとめています。皆さん、がっぽり稼いでいらっしゃいます。

トヨタ自動車 の役員報酬と給料年収

ホンダ の役員報酬と給料年収

三菱商事 の役員報酬と給料年収

三井物産 の役員報酬と給料年収

住友商事 の役員報酬と給料年収

伊藤忠商事 の役員報酬と給料年収

丸紅 の役員報酬と給料年収

キヤノン の役員報酬と給料年収

冨士フイルム の役員報酬と給料年収

富士通 の役員報酬と給料年収

日立製作所 の役員報酬と給料年収

三菱電機 の役員報酬と給料年収

キーエンス の役員報酬と給料年収

日本電産 の役員報酬と給料年収

パナソニック の役員報酬と給料年収

電通 の役員報酬と給料年収

リクルートホールディングス の役員報酬と給料年収

ファーストリテイリング(ユニクロ) の役員報酬と給料年収

ソフトバンクグループ の役員報酬と給料年収

KDDI の役員報酬と給料年収

キリンホールディングス の役員報酬と給料年収

JT 日本たばこ産業 の役員報酬と給料年収

三菱地所 の役員報酬と給料年収

任天堂 の役員報酬と給料年収

オリックス の役員報酬と給料年収

信越化学工業 の役員報酬と給料年収

資生堂 の役員報酬と給料年収

武田薬品工業 の役員報酬と給料年収

花王 の役員報酬と給料年収

ユニチャーム の役員報酬と給料年収

JXTG(ENEOSホールディングス) の役員報酬と給料年収

 

 

【大手企業内定者が解説】失敗しない転職講座メニュー

第二新卒、未経験職種という底辺の転職から、その後のスキルと経験の蓄積によって、超大手企業への内定を獲得しました。ノウハウはブログ記事にまとめています。

転職エージェントの選び方【内定時に使ったエージェント】

企業研究のやり方【会社を選び、採用選考を突破する】

転職活動をするのは在職中か、退職後か

面接の自己紹介で好印象を与える方法

面接の逆質問の作り方【内定が近づく質問とは?】

労働条件通知書を中途はいつ貰える【記載事項、交付義務】

退職交渉の流れと切り出し方【引き止めで難航、進まない失敗例】

 

モチタケブログ Mochitake Blog
タイトルとURLをコピーしました